地震

2013年3月24日 (日)

河口湖が水位低下

富士五湖の一つ、河口湖に行って来ました。
河口湖の水位がどんどん下がっている、というニュースがネットで流れるようになり、テレビでも報道するようになりました。
3月初旬には瞬間的に7mも水位が下がった後、平均水位のマイナス3mのところで落ち着いています。

いつものように浅間神社北口本宮にお参りした後、河口湖に。
0012_2

浅間神社の水路の擁壁にウグイスが歩きまわってたので、しばらく観察
0092

船着場に着いてみると、……たしかに水際が遠くになってるみたい。水面が狭くなってるような気がする。もっとはっきり分かるところ、ということで、六角堂のあるところまで行った。
0162

完全に陸続き。歩いて六角堂に渡る観光客がいっぱい。

干上がった湖底には30cmほどもある貝殻が落ちていたりするものの、だいたいは火山岩の砕けたらしい砂が堆積しています。

富士山には、早いとこ、いつもどおりに落ち着いて貰いたい。噴火したりしたら被害甚大。ぜひこらえてください。よろしくおねがいします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

日本科学未来館「世界の終わりのものがたり」もはや逃れられない73の問い

会期は6月11日まで。もう終わってしまいました。
僕も、週末にネットで見つけ、なんだこの標題は…って気になり、あわてて行ってきました。
0092

0962

0182

会場は、お台場の 今は休館中の「船の科学館」斜め向かい。「日本科学未来館」
館長は、元宇宙飛行士の毛利衛さんです。

「世界の終わりのものがたり」もはや逃れられない73の問い…という標題と、チラシの画像がネット上の話題になっています。
Img0322_2
Img0332_2

左下隅の子どもの持つ本に書かれている「TEOTW 73」
The End Of The World の頭文字をとって「T E O T W」らしい。
「世界の終わり」 か 「人生の終わり」って訳する言葉。
「73」は、アマチュア無線の世界では「さようなら」の意味だとか。

天文台は東京三鷹の東京天文台の中央に保存されている大望遠鏡ドームですね。
パラボラアンテナは、長野・野辺山宇宙太陽電波観測所のアンテナ。両方、国立天文台。
毛利さんも宇宙に行ってきた人だし、なにか特別なメッセージがあるのだろうな。
無責任な感想ならいくらでも書けるけど、ちょっとはばかられるような…

望遠鏡をとりまく道が「9」?隣の道は「11」? 
そんな読み方している人いないから、違うかもしれないけど。
0452

0502_2

0652

0712

0872

0902

すべての展示、言葉、アルファベット、数字……が「終わり」という言葉に集約されていく。

淡々と 「終わりへの心の準備は十分か?」と問いかけてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

ミミズがいっぱい!(~_~)

今朝、出勤のとき、畑(生産緑地って札が立ってます)にはさまれた道を通ったら、なにか道全面に蕎麦の切れ端みたいなのが散らばっていた。
立ち止まってよく見ると、みんなミミズの干物だっ!! (~_~)
中には直径1cm近い、太いミミズもいる。
ミミズ踏まずに歩くの…無理!!

ひょっとして地震の前兆現象か……

でも、最近は毎日のようにあちこちで地震が起こってるから、これが前兆現象かどうかなんてわからない。
とりあえず、虫や鳥はそこらで普通に飛んでるし、ほかにおかしなところも見当たらない。

何でしょうね。

ついでに、夜、月の写真を撮りました。全面白く飛んでるへたくそ写真だけど、左上に木星が写ってます。手持ち写真です。(^_^;)月齢15日!

Fuyucamera_017

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

地震警報が発生!?

会社の帰り市ヶ谷駅から都営地下鉄新宿線に乗ったら、なんと
「地震のため、時間調整をいたします。」って??
なに?地震なんてあったっけ。駅に止まったまんま、電車は出発しなくなった。

「地震がありましたので、時間調整のため停車します」
地震で時間調整?

「地震警報が発生しましたので、停車いたします」
地震警報が発生?? これから地震が来るってこと?
避難しなくっていいの?

警報は普通、発令とか発報とか言うでしょ?
警報が発生する…は、ないよね、

「地震警報がありましたので、調査しております」
え?

「地震警報がありましたので、調査いたします。新たに情報が入り次第お知らせします」
誤報かもしれないの?システムの誤動作なの?

ほとんど1分に1回アナウンスが流れる。多分、乗客への情報不足を防止するために頻繁にアナウンスするんだろうけど、ここまで多いと”うるさい!”。しかも、1回1回のアナウンスが微妙にニュアンスが変わる。

この調子で、アナウンスが続き、10分後ぐらいに
「発車いたします」
で、地震警報はどうなったの?

走行中の車内で
「地震警報が発生しましたので時間調整のため停車しておりましたが、13分遅れで運転を再開しました」
運転を再開したことだけはわかるけど、意味不明……

このあと、新宿に停車して、電車は京王線に乗り入れ。

京王線の車掌さんは
「都営線において、地震警戒警報が発令されたとのことで電車の運転を見合わせておりましたため、京王線もその影響でダイヤが乱れております。」
「今後、列車の行き先・種別・接続に変更が出る場合がありますが、ご了承ください。」
との放送  「地震警戒警報」だったら、どっか近くで地震があったってことだよねぇ。でも電車止めたのは都営線だけで京王線は止めてないらしい。
暗に誤報だったって言ってるよう。(^_^;)

なんだったんだろ。
このあと、乗ってる電車は行き先やら接続を予定変更しながら郊外へ向かいました。

アナウンスいっぱいしてくれても、こんなわけのわからない情報じゃ、無いほうがましだな……

翌日のニュース
「銚子の地震計の設定ミスのため、緊急地震速報が発信され都営線が最大16分遅れた」
だって

| | コメント (2) | トラックバック (0)