« タイ旅行2回目(2015/1/2) | トップページ | お見舞い »

2015年3月 9日 (月)

スティックPC

昨年の年末、スティックPCがマウスコンピューターから発売になりました。
メモリースティック大の小さなパソコンで、これをテレビのHDMI端子に挿したら、テレビがパソコンになるらしい。
しかもその値段は2万円ちょっとだ。こんな安いんだったら、まがい物でも許せてしまう。……と思ったけど、注文するまもなくそいつは売り切れてしまいました。
Clipboard01

先週週末、パソコン部品を探しにパソコンショップに行くと店頭にこれが展示してあったんです。なんと18,000円で。

あわてて買いましたよ。ほかにキーボードと32GBのmicroSDカードも買いました。あわせて3,000円ぐらい。
Clipboard02

Clipboard03_2

このスティックPCはWindows8.1が内蔵されていて、メモリーは別に買ったmicroSDカードを使います。セットアップする際にはUSBキーボードも別途必要です。マウスはなくてもセットアップできます。

小さな本体にメモリーを挿し、キーボードをつなぎ、ACアダプターを接続、電源ボタンを押します。
セットアップが始まります。さすが処理スピードは遅いんだけど、ほんとに(^_^;)Windows8.1の画面が立ち上がりました。

びっくりだ。

いまは「fulu」で映画を見るのに使ってます。据置型パソコンのディスプレイはそれほど大きくないので、やっぱり映画はテレビ画面のほうがいいですね。
文字も画像もくっきりで不満はありません。

表計算ソフトとか、なんかの作業に使うんだったら、パソコンの処理スピードが問題になりそう。

普段、PCを扱うときは、たいていテレビがつけっぱなしになってるけど、テレビにスティックPCを挿してパソコンにしちゃうと、ながらパソコンができなくなります。だから、僕の場合、このPCの使い道は音楽視聴とか映画、動画鑑賞ということになりそう。

|

« タイ旅行2回目(2015/1/2) | トップページ | お見舞い »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スティックPC:

« タイ旅行2回目(2015/1/2) | トップページ | お見舞い »