« 八丈島でダイビング2013/05/18 | トップページ | 高尾山2013/06/13 »

2013年6月 9日 (日)

調布飛行場 と 武蔵野の森公園

調布飛行場
朝の9時ごろ、調布飛行場横を通りかかった。何回か来たことのある「プロペラカフェ」というお店があるので、ここで朝食にしようと思って寄りました。このお店は小型飛行機やヘリコプターが置かれた格納庫に隣接してあり、格納庫の中や滑走路が見渡せる、一部の人にはもうこたえられないお店です。店内には航空機の販売やライセンス教習の受付のカウンターまであります。
0012

12

お店に入ってみたら、まだお客は誰もいず、僕は滑走路側 窓際テーブルに着きました。
ただし、残念なことに、11時までは食事ができないということで、コーヒーだけ注文することにした。
この時間、伊豆諸島からの便が何便か続けざまに到着するので、見ごたえがあります。
0092

0172

とはいえ、10時になる前に店内は込んできて、ほとんど幼稚園状態に。退散しました。
定期便の飛行機はみんなドルネオ228。昔、子供と一緒に伊豆大島まで乗ったタクシーにプロペラと翼をくっつけたみたいな8人乗りのかわいい飛行機ではなくなっていました。

もちろん、個人所有の飛行機も発着してます。

武蔵野の森公園
飛行場に隣接して、気持ちのいい公園ができています。いつ出来たのか知らないけど、前来たときは柵があって中に入れませんでした。飛行場と同じく、ここも戦時中は陸軍飛行隊の基地だったところ。敷地内にはいくつか戦闘機を隠していた掩体壕が残っています。ここに格納していたのは飛燕という、ドイツ機のような外観のスマートな戦闘機で、首都圏の防空のための機体です。
0992

公園にいる間、何もないはずの頭上からビリビリ ビリビリ騒々しい鳥の声が聞こえ続けています。揚げひばりですね。上空にいる間は小さすぎて姿が見えません。
彼らが地上に降りてくると、着地する寸前まで鳴き続けています。

また、この公園の隣に新撰組局長の近藤勇生家跡がありました。
近藤神社という小さい社があり、
0472

道をへだてて天然理心流の道場も残っていました。
0532

|

« 八丈島でダイビング2013/05/18 | トップページ | 高尾山2013/06/13 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

遺跡」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 調布飛行場 と 武蔵野の森公園:

« 八丈島でダイビング2013/05/18 | トップページ | 高尾山2013/06/13 »