« ミラーレンズ | トップページ | 八丈島2012/05/11 »

2012年5月 9日 (水)

5/4(金)山梨・清里へ

ゴールデンウィーク真っ最中に清里へ行くことを思い立ちました。
朝6時出発。朝9時頃、開店したばかりの清泉寮のレストランで朝食をとりたい。天気は悪いけど、まあいいか。
まずは、渋滞必至の高速道路は使わず、五日市街道からJR五日市駅で北行きの峠道に入り青梅街道へ。大菩薩峠経由で山梨に入り、甲府市街を抜けて八ヶ岳山麓へという道筋を考えます。

青梅街道を走り、奥多摩湖畔までは、たくさんの大型バイクに囲まれながら走りました。湖が終わり、丹波山村を抜けようとしたところでいきなりの「通行止め」看板。
0252予想していなかったのでびっくり。誘導する人もいないので、標識の横をすり抜けて突っ込んでいく車がいっぱい。たぶん「時間雨量がXXXmmを超えたら通行止め」というやつだと思うんだが、説明も書かれていない。このときは、大粒の雨がパラパラという感じで降っていた。
こういう場所に普通ある、鉄製のゲートもない。となりに娘を乗せてることもあるし、冒険はしないで転進する。

ひとまず、「道の駅 たばやま」まで戻って、丹波山村の観光地図を見、南の「小菅村」を通過して甲州街道の大月に出ることにします。
つるんで走っていた大型バイクたちも、同じ道を選択する。たが、小菅村を通過後、強烈な豪雨の中で、彼らはだんだん遅れていき、私は単独走行になりました。峠を超えるころには、まわりの山々の稜線に雲がからみ、その合間に青い空がのぞきます。素晴らしい景色です。

快調に下り坂をクリアして大月の市街に降り、血迷って中央高速に乗ってしまいました。大きくロスした時間を取り戻したいと思ってしまったんですね。
大月あたりでは、高速道路上の渋滞も終わり、おっそいスピードで順調に流れています。車列の先頭は、たいてい80km/hぐらいの車が2台で道を塞ぎ、その前方は車が1台もいないという状況が繰り返されます。
気になるのは「小淵沢ICから先 事故発生 不通」という表示が出るようになったこと。
自分は小淵沢ICで降りるからセーフ…と、短絡的に考えたのがケチのつき始め。小淵沢手前の「須玉IC」「長坂IC」での、長い出口渋滞を横目に見ながら通過。最後のSA「八ヶ岳SA」の横で、いきなり流れが止まった。
0392
車はピクリとも動かず。さいわいSAの横なので、まわりの車の人達は、トイレに行ったり買い物に行ったり、犬をつれて散歩したりと、いつ動き始めるかわからぬ状況を、様々に過ごします。
私も、車が動かなくなって1時間以上たった頃、運転席に娘を置いて、SAのトイレに行きました。戻りながら、ふと本線をのぞくと、びっくり!
車がいきなり流れ始めています。
うちの車がどこにいるか見えず。あわてて本線上を進行方向に走ります。でも、自分の車はさっぱり見えず。
くたびれて、もと来た方向を見ると、さっきは見えなかった自分の車が路肩に止まっているのがわかりました。ホッとしました。同乗者が散歩などに出かけていて発車できない車がいっぱい路肩に止まっています。
その後もあとを引く小淵沢ICの出口渋滞に巻き込まれながら、ゆっくり料金所を通過します。この時すでに13時半。家を出て7時間以上。疲れた。

清里で、前に食事をしたジャガイモの店で朝食兼昼食を食べました。おいしかった……けど疲れた。(;´∀`)
0012
次に、娘が行きたいと言っていた、ヤギのいる喫茶店に向かう。その前に、ちょっとだまくらかして「平山郁夫シルクロード美術館」に立ち寄る。
周辺の雰囲気からは浮いた、大きな現代建築です。これほど周辺の環境に溶け込まない建築も珍しいな。ふつうは、建築の周辺の環境を意識して、きれいにはめ込むということをすると思うんだけど…。後ろに八ヶ岳、正面に南アルプスと富士が望める高原に建つ建物とは思えない。都会に建築する感覚で建ててるようだ。
場所は、JR小海線の甲斐小泉駅そばです。
「きっと喫茶室があるはずだから」といって連れてきたけど、喫茶室は休業中(^_^;)
展示室には、大きなサイズのシルクロードを主題にした絵がズラリと展示されています。
今は戦乱の只中にある、各地の風景が静かに展示されています。平山さんが10回以上訪れたという北朝鮮の景色も数多く展示されています。
Scanimage001
この美術館。建物を何とかして欲しかったな。

engawa cafe
長坂のI.C.近く。農園地帯のなかに、普通の農家のように建っています。娘に教えられたからたどり着いたけど、知らなきゃ確実にPASSしてしまいます。
0082
大きな庭にはヤギが歩きまわり、アヒルも遊んでます。
0162

お店の中は農家の室内をそのまま生かしたアンティークな趣。のんびりした気分になります。癒しのカフェですね。
0192

最後に、小淵沢のアウトレットに行きました。だいぶ前に目論んでいた靴の購入のため。さすがゴールデンウィーク。かなり混んでました。ねらった商品も売切れてたりしましたし。

今回は、清泉寮に全く寄りませんでした。帰り、もう日没後ですが、清泉寮の敷地の中を通ろうとすると、真っ暗な道路上を、ノウサギがピョンピョン渡って行くところでした。車の直前横断です。車を止めて、ウサギに話しかけている間は顔だけこちらを向いてじっとしています。バイバイって言うとピョンピョン森の中に入って行きました。今回の唯一の野生生物でした。かわいかった。

このあと、中央高速から御坂峠越えで河口湖・山中湖と来て、道志街道を使い、家に帰りました。
疲れた~

|

« ミラーレンズ | トップページ | 八丈島2012/05/11 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

美術館」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5/4(金)山梨・清里へ:

« ミラーレンズ | トップページ | 八丈島2012/05/11 »