« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月25日 (月)

休日の疲れた話(^_^;)

月に1回くらい、ある講演会の運営のほんの一部を手伝っています。
運営側じゃなくってボランティアです。
その会は有料の会合ですが、通常は会の司会者だけが主催者。僕達数人がボランティアとして手伝っています。
受付で受講料を頂いたり記録をしているのがボランティアです。

会の常連さんは、僕達が自分たちと同じ常連の一部であることをご存知で、とくに問題はないのですが、今回は不愉快なことが多く、疲れました。

約100人近い参加者のうち、初めて参加した方が約2/3を占め、
受付で「はやくしなさいよ」等々、高飛車に感情をぶつけてくるおばさんが何人もいる。仏頂面で「いくらはらえばいいの?」とお札を突き出して来る人も。

テーブルの上においておいた私達の荷物は床に散乱し、小物は幾つかが行方不明になりました。荷物にはカメラやパソコンが入っていたので、ゴンッなどと、ちょっと嫌な音がしたはずなんだけどな。

あとで行われた懇親会でも、講師について流れてきたお客さんが、その時講師近くの席にいたボランティアをおしりで押しのけたり、お店のテーブルに腰をかけて、ソース入れを倒し、何人もの荷物ににおいを沁み込ませたりと、とても疲れる展開になっていた。

まあ、この会には、従来から変わった人の割合はかなり多くて、それ自体は驚かないのだけど、この日はそれが特に多かった。
疲れた!!

せめて、笑顔で話しかけていただければ、その一瞬が救われるのだけれどな。
特に、人々を指導している立場の人に、少しの心遣いができない人が珍しくありません。立場上、普通は見ることのできないことを見せていただけるという、ありがたさは感じています。(^^ゞ

私も、時々は我が身を振り返って、行動したいです。(気がつけば^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »