« 東京スカイツリー | トップページ | カプチーノ »

2010年11月 3日 (水)

多摩源流温泉 小菅の湯

多摩源流と言ってもここは山梨県。奥多摩湖から少しだけ山梨県に入った都県境の村。北都留郡小菅村。
途中通った奥多摩周遊道路の中間地点あたりは、素晴らしい紅葉だったが、駐車場が満杯で車を止められず。
写真はとれなかった。残念。
0072

0112

0142

温泉はアルカリ単純泉。湯につかったら、肌がぬるぬるする。PH9.98 強いアルカリ性。
とても気持ちいい。湯温は42度ぐらい。加熱している。成分表に、わずかに硫黄臭…と書いてあったけど、塩素臭しか感じなかった。ということで消毒して循環しているよう。
屋外にある五右衛門風呂は第2源泉から引いた掛け流しだと表示してあった。

この日は広い駐車場がほぼ満杯になっていたし、観光バスも止まっていた。
浴室内では、カランのところで10人が順番待ち。結構な混雑。浴槽のほうはそんな混んでるわけじゃない。

JRの鳩ノ巣駅そばの山鳩というレストランで食事し、帰った。

|

« 東京スカイツリー | トップページ | カプチーノ »

温泉」カテゴリの記事

奥多摩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多摩源流温泉 小菅の湯:

« 東京スカイツリー | トップページ | カプチーノ »