« 映画「ゴールデン・スランバー」 | トップページ | 危うく交通事故になるところだった。 »

2010年2月 8日 (月)

府中市郷土の森博物館「調査速報展」・武蔵府中熊野神社古墳

府中市郷土の森博物館では「特別展 発掘!府中の遺跡 国府はいつできたか&調査速報」を実施中です。
Imgp04292

Img0052_2

展示室に入ったら、ちょうど列品解説が始まったところ。ラッキー。博物館に行くといつもこんな具合に、解説が始まる(^。^)。
国府のあった府中市は、埋蔵文化財がいっぱいで、発掘しても発掘しても追いつかない印象。
以前にも列品解説で説明していただいた、府中市内の上円下方墳の発掘が終わり、その後をきれいに整備されて、外から見ることができるとのお話を聞き、あとでそちらの現場を見てみることにする。
この博物館には広大な林が付属している。今は梅祭りが開催中。だけど、寒い!そして、まだ梅はほとんど咲いてません。少しだけ咲いている花の写真を載せておきます。
Imgp04452

Imgp04642

「ヤバイ」なんて名の梅がありました。(^_^;)
Imgp04552

博物館の後、その上円下方墳を見に行きました。
武蔵府中熊野神社古墳といい、名前のとおり、市内の熊野神社の境内にあります。
Imgp04672

近くの東京天文台の構内にも同じ上円下方墳があります。
この神社は甲州街道(国道20号)に面して鳥居があります。
そして、神社の拝殿の背後に巨大な積石の墳丘が見えています。美しい古墳です。飛鳥時代と考えられているそうですが、きれいに整備されすぎてあまり味わいがありません。(^_^;)
Imgp04752

ここから東隣の調布市には白鳳時代の銅造釈迦如来像のある深大寺があり、特別に文化の進んだ地域であるらしいのです。

|

« 映画「ゴールデン・スランバー」 | トップページ | 危うく交通事故になるところだった。 »

博物館」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

遺跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95062/47509510

この記事へのトラックバック一覧です: 府中市郷土の森博物館「調査速報展」・武蔵府中熊野神社古墳:

« 映画「ゴールデン・スランバー」 | トップページ | 危うく交通事故になるところだった。 »