« SW.お伊勢参り-1 2009/09/20 | トップページ | SW.お伊勢参り-3 2009/09/21 »

2009年9月27日 (日)

SW.お伊勢参り-2 2009/09/21

伊勢湾フェリー
朝7時ごろに行列に並ぶ。僕は3台目。
Imgp52002

切符を買う。窓口のお姉さんの口にのせられて往復切符を買ってしまう。しめて11,700円。しまった。安く上げるつもりだったのに、こんな出費が……
フェリーって、一人で乗るには非常に高価だってこと忘れてた。(;O;)
船はほぼ満杯で7時50分に出港。超大型船が行きかう航路を大胆に横断していく。素人には、手に汗握る景色だ。
Imgp5224

Imgp5235

この航路ではときどきイルカが船の立てる波で波乗りをする……と聞いていたので、イルカを探すつもりだったのに、前方の船ばっかり見ていてイルカはさがせない。
Imgp5240

鳥羽に近づくと、沖に大型の豪華客船が停泊していた。「ASUKAⅡ」って書いてある。
Imgp52542

でかい!船の下に浮き桟橋みたいなのがくっついていて、港までボートが行き来している。
水族館見物だろうか?それとも御木本のパール島見学かな?

フェリーはすぐに港に到着。8時50分。フェリー港のとなりは鳥羽水族館。寄って行きたいけどパス。

ナビに伊勢神宮の外宮をセットしてあるので、即出発。20分で外宮に到着した。もう9時を過ぎているから駐車場が満杯かもしれない…と恐れていたが、大丈夫。ぎりぎり空きがあった。
先ほどまでの雨も上がって、空はだんだん明るくなってきた。
「今からかんかん照りになったんじゃ、車で留守番をする新之助がかわいそう過ぎるし、どうしよう」と思ったとたん、まわりの景色がかすむほどの豪雨となった。
「ウワッ、雨の中でおまいりか。でも、涼しくなったから新之助にはよかったかも」と思い直したところでピタっと雨はやんだ。???伊勢ってすごい。さすが神さまのいらっしゃるところ。ビックリだ。

伊勢神宮 外宮(豊受大神宮)
Imgp52772

思ったほど混み合ってはいない。
いつものように、鳥居をくぐると、空気が変わる。
まずはご朱印がほしいな…と受付を探すけど見つからない。ご朱印はパスして御正宮へ。
いかにも伊勢に来たんだという気持ちになってきた。(*^_^*)
やっぱり、伊勢神宮はすっきりしてて気持ちがいい。
Imgp52902

中はずいぶん混みあっている。
ご正宮の正面に石が3つ埋まっている。
Imgp52862

何人もの人が手をかざしているので僕も手を出した。真ん中から強く気が吹き出してる。涼しい気持ちのいい気だった。同時に手を出していたおばさんは「あったかいわ」と言っていた。そんなに感じ方って違うものなの?

多賀宮(外宮域内別宮)
外宮の中は御正宮以外おまいりしたことがありません。いわゆる別宮は、全部今回はじめてです。その最初が、御正宮正面の丘の上に鎮座しておられる多賀宮です。こちらへは丘の下から延々お参りの人の行列が続いています。上がどんな風になっているかわからないのですが、最後尾に並びます。そして、沢山の人が行列の横を追い抜いて行きます。行列に並んでいる間は、自分の心の寛容さが試されているようで、大変落ち着かない気分です。修行が足りませんね。
行列は約20分程度で終わりました。お宮までたどりついてみたら、列に並ばず上がってきた人はお宮の正面に入れない模様。横からお宮を眺めるだけで帰ることになっていました。お参りできてよかった。ホッ
Imgp53082

土宮(外宮域内別宮)
多賀宮の下にある。質素なお宮です。外宮の宮域の地主神をお祀りしています。
Imgp53122

風宮(外宮域内別宮)
同じく多賀宮の下。名前がいいな。お祀りされている級長津彦命と級長戸辺命は風の神様だとか。
Imgp53142

40分ぐらいで車に戻る。車の中では新之助が不安そうににゃんにゃん言って迎えてくれた。
ここからは、内宮に向かうついでに、街中の別宮にお参りするつもりだ。
ところが、この数十分のあいだに、町は大渋滞になっていた。

|

« SW.お伊勢参り-1 2009/09/20 | トップページ | SW.お伊勢参り-3 2009/09/21 »

旅行・地域」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SW.お伊勢参り-2 2009/09/21:

« SW.お伊勢参り-1 2009/09/20 | トップページ | SW.お伊勢参り-3 2009/09/21 »