« 「ベルギー幻想美術館」Bunkamuraザ・ミュージアム | トップページ | SW.お伊勢参り-2 2009/09/21 »

2009年9月26日 (土)

SW.お伊勢参り-1 2009/09/20

前からやりたかったことがありました。
伊勢の町にはいっぱい神社があって、伊勢を訪ねるたびに車の窓からそれを見ていました。こんど、それらを全部たずねてみることにしました。
だけど、今回はシルバーウィーク。しかも高速道路は1000円の大割引中。
大渋滞は必至。すなおに伊勢までいけるわけがない。ひょっとしたら一般道路使ったほうが早かったりして……ということで、有料道路を使わないで伊勢まで行って来る……ということにしました。
ただし、あんまり大変だったらすぐに転進するということで。(^_^;)予定は、状況しだいで柔軟に変更することにしました。
愛猫の新之助も連れて行くことにしました。子どもは出払っていて、わたし一人のS.W.なんです。猫と二人旅(^_^;)…

出発
荷物の受け取りに宅配便の営業所に行ったり、猫用品を買いに行ったりして、予定より出発が遅れます。
10時半出発。一人だから気合が入らない。動き出したとたん新之助が「どこいくの?帰ろうよ」「お医者さん行くんじゃないよね」「車きらいだよ」って、うるさいうるさい。この後数時間はにゃおにゃお騒ぎ続けた。

まず、16号線に向かいます。しかし16号線は渋滞で微動だにせず。16号をまたいで神奈川の橋本近辺の街中を通過していくが、ここも大渋滞。これで約2時間半ロス。南下して1号線へ向かうことをあきらめ、富士五湖の山中湖目指して道志街道に入る。こちらは渋滞なし。山中湖から138号線で御殿場方面へ、そして御殿場寸前で米軍キャンプ富士の横を通って富士山スカイラインへ。富士市に下りて後は1号線へ。
Imgp51872

1号線はまるで高速道路のよう。右側車線は80~100kmくらいで流れている。交差点はあまり無くてICで下の道とつながっている。
掛川の「道の駅」で休憩してすぐ出発。浜名湖と太平洋の間のバイパスを通過したと思ったらすでに渥美半島。渥美半島の先まで行って、伊勢湾フェリーで三重県の鳥羽に渡ります。

道の駅 伊良湖岬
結局、渋滞無しで伊良湖岬まできました。午後8時半。家から10時間。出発直後の渋滞を除けば7時間半ぐらい。距離350kmくらいだから平均時速50km弱。多分、高速道路は大渋滞のはずだからこっちのほうが早い。ここは目的地伊勢の対岸。しかしながら、この日、フェリーの最終便は午後6時すぎに出てしまって、次の便は翌日朝の7時50分発。
Imgp5190

フェリー乗り場の隣の「道の駅」に車を止めて猫といっしょに車中泊。駐車場は数百台ぐらいのキャパだけどガラガラ。まわりは、海上保安庁の建物と、少し遠くの山の上の近代的な灯台。
この時間には、売店も食堂もなにも開いてない。弁当を買うこともできない。
ま、途中のコンビニで弁当と飲み物買ってきたから、明日の朝までは大丈夫。
ガイドを見ると、「道の駅」って、大抵夕方の5時か6時には店じまいしてしまうよう。トイレだけは深夜でも使えるようになっているみたい。

夜遅くなると、キャンピングカーが数台来て同じく車中泊の様子。車の中から子どもたちのはしゃぐ声が聞こえる。

目の前が伊勢湾の湾口。一晩中、目の前を通過する大型船の低いエンジン音がとどろいている。

伊勢にお参りの前に温泉に入っておきたかったんだけど、このあたり、温泉のある道の駅なんて無かった!
あ~誤算。

|

« 「ベルギー幻想美術館」Bunkamuraザ・ミュージアム | トップページ | SW.お伊勢参り-2 2009/09/21 »

旅行・地域」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SW.お伊勢参り-1 2009/09/20:

« 「ベルギー幻想美術館」Bunkamuraザ・ミュージアム | トップページ | SW.お伊勢参り-2 2009/09/21 »