« 四国旅行2日目-2(剣山登山) | トップページ | 四国旅行4日目(桂浜~宇佐) »

2009年6月 6日 (土)

四国旅行3日目(土佐神社)

3日目
朝は出発してすぐ東祖谷民俗資料館へ。このあたりは平家が壇ノ浦の戦いに敗れた後、安徳帝とともに隠れたという伝説もある平家落人伝説の地。
Imgp4246

源平の戦いの際の赤旗のレプリカが、資料館に展示されていた。
この近くの栗枝度神社にいけるものと思っていたが、予定に入っていなかったようで、とても残念。

ここからバスはスピードを上げて高知へ向かいます。
土佐神社」参拝です。
Imgp42492

この神社も黒地の16弁の菊のご紋です。建物のレイアウトは、上方から見ると十字になってます。キリスト教会と同じレイアウトです。十の字のてっぺんに祭壇(神殿)があります。仏教のお寺では、宇治の平等院は平安時代流行した浄土教建築で、やっぱり十字型ですね。現存するのはこれだけだけど、同様の建築はいくつもあったはず。ただし、祭壇(壇)は十の字の交点になっています。宗派にかかわらず、宗教建築で十字型は一般的ですね。
ここで、正式参拝をしました。他の神社と異なり、参拝の間 巫女さんは後ろに控えるのみで、神官お一人ですべてを進行しておられました。

昼食は高知の桂浜。かつおのたたき。食事のあと竜馬の銅像の横を抜けて海岸へ。若い皆さんは波打ち際でキャーキャー言ってはしゃいでる。
Imgp43032

5時ごろ高知空港で解散です。私たちはあと1日高知に残ります。みんなと別れてからは雨が降ったりやんだり。レンタカーを借りて高知の町へ戻ります。
レンタカーはホンダのFit。傷なく、きれい。それにすごく燃費がいい。10年物のレガシーとは大違い。ただNAVIのデータがやたら古い。車がきれいだけど実は相当古いのか、それとも古い車からはずしてきたNAVIの再利用なのか? 町の新しい施設はなんにも載ってない。

車の動きもなんだか癖がある。止まる前、アクセルを戻していくと、途中から急に強く減速する。車体が軽いせいで、エンジンブレーキが強くかかるのか?そして、ハンドルがずいぶん軽く、遊びが少ないので、いい加減なハンドルの扱いをすると、そのまま車が反応する。

夜は通りがかりの「高知ぽかぽか温泉」に入る。色やにおいは無し。街中の大きな看板に導かれて行ってみました。汲み上げた冷泉を沸かしたものだそう(弱アルカリ性高張性冷鉱泉)。露天風呂は建物に囲まれた狭い坪庭に屋根がはってあって、空が見えない。
ちょっと物足りない(^_^;)温泉でした。
脱衣室の体重計で体重計ったら、旅行出発前より3Kgも増えていてショック。いいもの食べ過ぎた!(^_^;)

宿は、はりまや橋の横、西鉄イン高知。ここもネットで予約。安かった。新しくとてもきれいな部屋でした。
テレビをつけると天気予報。なんと!頭の真上に低気圧が……(~_~;)。木内さんは低気圧を置いていったのか……!!翌日のホェールウォッチング、楽しみにしてるのに……

|

« 四国旅行2日目-2(剣山登山) | トップページ | 四国旅行4日目(桂浜~宇佐) »

旅行・地域」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

木内鶴彦」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四国旅行3日目(土佐神社):

« 四国旅行2日目-2(剣山登山) | トップページ | 四国旅行4日目(桂浜~宇佐) »