« 江戸東京たてもの園 | トップページ | 2008年年末・長谷寺へ »

2008年12月 2日 (火)

また宮が瀬

また、神奈川の宮が瀬ダムの公園に行きました。
多摩を出たのが午後3時ぐらい。途中の道はあっちこちで渋滞。
ナビは、所要時間1時間と言ってるけど、その倍くらいかかりました。

現地についてみると、普段は夕方になったら無料になってしまう駐車場に入るために道は渋滞しています。並んでようやく入れた駐車場は駐車料金700円。普段は200円くらいなのに。それに、夕方にこんなたくさん車がとまってることなんてないのに、なに?
駐車場に車を入れたのは5時の10分前。

わけわからないまま湖のほうに行きます。すると露店がいっぱい。怖い顔したお兄さんたちが、ニコニコしながらお好み焼きなどを売ってます。
公園は人でいっぱい。カップルや子どもづれがあふれてます。

そこまできても、いったいこの人たちは何のために集まっているのかわかりません。ポスターなんかもあるみたいだけど、暗いので見えません。

たくさんの人たちが下の湖のほうを見るためにごった返しているのでのぞきに行ったところ、5時ちょうどに↓こんなツリーが点灯しました。でかいです。写真じゃわからないと思うけど……(^・^)でも近くに近づくには、有料のトレーラーに乗らなければいけません。
Fuyucamera_035

いろんなデコレーションが、公園全体にわたってひかり始めました。
光の洪水……?? 光があふれすぎてちょっとうるさい?? かなりうるさいかもしれない……
にぎやか……だけど……あんまりきれいじゃないかもしれない……
Fuyucamera_043

知らずに来てしまった光のお祭り あんまり趣味じゃなかったな……宮が瀬のクリスマスのデコレーションは

|

« 江戸東京たてもの園 | トップページ | 2008年年末・長谷寺へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また宮が瀬:

« 江戸東京たてもの園 | トップページ | 2008年年末・長谷寺へ »