« 名古屋港水族館のシャチが死んだ~(T_T) | トップページ | 奥多摩 紅葉 »

2008年11月 3日 (月)

富士山へ

娘が「ほうとう」食べたいというから、土曜日 富士山へ行きました。
朝、中央高速使って富士山行こうとしたら「国立・府中インター」近くの電光掲示板には「中央高速 上野原インターから八王子 渋滞」と表示。
こりゃだめだってんでコンビニの駐車場でボケーっとしてしまいました。

でも、下の甲州街道を走って、寄り道しながら楽しもうということで9時半ごろに八王子方向に出発しました。
八王子から高尾山の下を通り、相模湖を通過しながら中央高速を見てみるとぜんぜん渋滞してません。(~o~)
「だまされたァ!」って言いながら高速道路を目指すと今度現れた掲示板には「大月から上野原 渋滞中」という表示に変わってます。
納得いかないながらも、上野原インターから高速に乗りました。ぜんぜん渋滞してません。「なんなんだろあの表示は?」と言いながら走ります。
前回のように「一宮・御坂インター」で高速をおり、御坂峠に向かって急坂を駆け上がります。
そして、峠近くで旧道に入りゆっくりあがっていきました。あんまりスピード出すと景色が見えなくてもったいないので。(^・^)上がるにつれて山全体の紅葉が美しくなっていきます。
何回もヘアピンカーブを折り返していくうち、突然娘が「あ、いたいたいた」と山肌を指さしています。車を止めて外に出て、山の上のほうを見るとほんとにいた!(^・^)道路から数十メートル上方の山肌に黒い動物がいました。
Kamosika
カモシカがいました。
こっちが見上げたり写真撮ったりして舞い上がってる間はじっとこちらを見つめていましたが、「じゃあね、ばいばい」って手を振って離れると、カモシカも斜面を登ってどっか行ってしまいました。峠のトンネルまであとわずかという場所でした。

トンネルをくぐって峠のお茶屋さんは超満員で、前の道も路上駐車の車と単車でいっぱいでした。ちょっと座ってお茶をすすって……というのはかないませんでしたが、富士山は絶景でした。
Fuyucamera_0482

Fuyucamera_064

いつもどおり富士山北口本宮浅間神社におまいりし、その次オウム真理教のサティアンのあった辺りを通って樹海の中を田貫湖に向かいます。
夕日に照らされた富士山を見たかったから。
Fuyucamera_100

とってもきれいだったです。田貫湖では鴨たちがカギの字になって空を飛んでいったり、猛禽がゆったりと上空を通過して行ったり、湖畔でのんびりした時間をすごすことができました。

帰りは富士山の南のほうをまわって山中湖に戻ってきましたが、田貫湖から走り始めた夕方5時過ぎには、いきなり真っ暗になってしまって、もう富士山を見ることはかないませんでした。
山中湖でほうとうを食べて道志渓谷経由で帰ってきました。

|

« 名古屋港水族館のシャチが死んだ~(T_T) | トップページ | 奥多摩 紅葉 »

旅行・地域」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

富士山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士山へ:

« 名古屋港水族館のシャチが死んだ~(T_T) | トップページ | 奥多摩 紅葉 »