« オリンピックのせいで空がきれいになった!? | トップページ | 電車が止まっちまった(-_-;) »

2008年8月17日 (日)

2008松本英彦メモリアル サマージャズフェスティバル

8/16(土)、去年と同じ多摩センターの三越前の交差点で行われた「松本英彦メモリアル サマージャズフェスティバル」に行ってきました。
夕方5時から8時まで、多摩センター駅からまっすぐパルテノン多摩へ行く途中の歩道にステージを設けて行われます。

予定は5時からでも、4時すぎにはリハーサルが行われており、客席もだんだん埋まってきていたので、近所の露店でコーラを買ってきて4時半ごろ席を確保しました。
観客は、どちらかというとお年寄り中心。松本英彦さんを知る人たちでしょうか? ほかに、買い物中のお父さんや若者などが、客席の周りを取り囲んで、びっしりの人垣が出来上がりました。

コンサートは2部に分かれており、最初が「パナソニック カウント セイノウ オーケストラ」によるビッグバンド。
次が、サックス4人プラスPとDrのスーパーサックス。

Fuyucamera_013

もう大迫力でした。
リハーサルはしていたけれど、大半はコンサートの最中に次の演奏曲が決まっていくようで、ミュージシャンは即座に対応しています。演奏者の力には驚かされます。これがジャズというものでしょうか?(^・^)
最後にビッグバンドとサックス4本のジョイントで「A列車で行こう」が演奏され、照明が落とされました。
昨年と同じくセミがいっぱいステージに突入して、みんなをあわてさせていました。

毎年無料でこんなコンサートを続けていただいている出演者や主催者に感謝します。

|

« オリンピックのせいで空がきれいになった!? | トップページ | 電車が止まっちまった(-_-;) »

旅行・地域」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

多摩センター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008松本英彦メモリアル サマージャズフェスティバル:

« オリンピックのせいで空がきれいになった!? | トップページ | 電車が止まっちまった(-_-;) »