« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

週刊朝日…いつからこうなったの?

今発売中の「週刊朝日」の表紙です。

Photo_2

なんと「北京五輪で中国崩壊」だって。
朝日新聞社が中国批判するなんて、ちょっと前には考えられなかった。中国記事と言えば礼賛記事しかなかった朝日としては、この変わりようはすごい!確か先週は「いい加減にしろ!韓国人」だったし。

「山本モナも驚いた!?……」これはフジテレビの売れっ子イケメンアナウンサーの大浮気ニュース。週刊朝日の特ダネです。週刊朝日がこんなネタ扱うなんて考えられなかった。

いまは、一所懸命 週刊ポストや週刊現代のあとを追っかけてる。
もう30万部は切ってるんだろうなぁ

もう新聞社系の週刊誌なんて、商業的に成り立ってるとこはないだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

のら烏骨鶏!?

野良烏骨鶏!?
多摩ニュータウンの某駅前の芝生で烏骨鶏がお散歩してました。
人も恐れず、のんびりと歩いてました。

Fuyucamera_004

(ほんとは、近くに飼い主の方が見守っておられました。野良じゃありません(^・^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

しびれちまった(~o~)

この前、息子がおいしいよと言っていた中華料理屋さんに行ってきました。

夜行ったんですが、100坪ぐらいの店に客は二組。店の中はタバコの煙で霞んでた。

注文しようと思っても、ウエイトレスのお姉さんも、厨房の中のおじさんたちも大声の中国語で話をしていて客のほうはまったく見てくれない。娘がちょっと高い声で「お願いしま~す」と言ってくれてやっと注文取りに来てくれた。

頼んだのは「あんかけチャーハン」。メニューの写真がおいしそうだったから。
頼んでからもずいぶん待たされたけど、たしかにおいしかった。ただし、すごく量が多くって、食べきるのに苦労した。

でも問題が発生した。食べ終わり、家に帰る途中体全体がだる~く、しびれてきた。
あ~、あの店で食べちゃだめだったんだ。

僕は、いろんなアレルギーをかかえてて、グルタミン酸ナトリウムがいっぱい入れられた料理を食べるとしびれてくる。
中国の食堂では、これを大量にぶち込むところがあると聞いていたけど、この店もそうだったんだ。

口がしびれる程度なら今まで何回でも経験してきたけど、体がしびれるなんてはじめての経験だ。

まいったな。気をつけなくちゃ。

一般の人にはグルタミン酸ナトリウムの入れすぎって問題にならないんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

ミミズがいっぱい!(~_~)

今朝、出勤のとき、畑(生産緑地って札が立ってます)にはさまれた道を通ったら、なにか道全面に蕎麦の切れ端みたいなのが散らばっていた。
立ち止まってよく見ると、みんなミミズの干物だっ!! (~_~)
中には直径1cm近い、太いミミズもいる。
ミミズ踏まずに歩くの…無理!!

ひょっとして地震の前兆現象か……

でも、最近は毎日のようにあちこちで地震が起こってるから、これが前兆現象かどうかなんてわからない。
とりあえず、虫や鳥はそこらで普通に飛んでるし、ほかにおかしなところも見当たらない。

何でしょうね。

ついでに、夜、月の写真を撮りました。全面白く飛んでるへたくそ写真だけど、左上に木星が写ってます。手持ち写真です。(^_^;)月齢15日!

Fuyucamera_017

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

地震警報が発生!?

会社の帰り市ヶ谷駅から都営地下鉄新宿線に乗ったら、なんと
「地震のため、時間調整をいたします。」って??
なに?地震なんてあったっけ。駅に止まったまんま、電車は出発しなくなった。

「地震がありましたので、時間調整のため停車します」
地震で時間調整?

「地震警報が発生しましたので、停車いたします」
地震警報が発生?? これから地震が来るってこと?
避難しなくっていいの?

警報は普通、発令とか発報とか言うでしょ?
警報が発生する…は、ないよね、

「地震警報がありましたので、調査しております」
え?

「地震警報がありましたので、調査いたします。新たに情報が入り次第お知らせします」
誤報かもしれないの?システムの誤動作なの?

ほとんど1分に1回アナウンスが流れる。多分、乗客への情報不足を防止するために頻繁にアナウンスするんだろうけど、ここまで多いと”うるさい!”。しかも、1回1回のアナウンスが微妙にニュアンスが変わる。

この調子で、アナウンスが続き、10分後ぐらいに
「発車いたします」
で、地震警報はどうなったの?

走行中の車内で
「地震警報が発生しましたので時間調整のため停車しておりましたが、13分遅れで運転を再開しました」
運転を再開したことだけはわかるけど、意味不明……

このあと、新宿に停車して、電車は京王線に乗り入れ。

京王線の車掌さんは
「都営線において、地震警戒警報が発令されたとのことで電車の運転を見合わせておりましたため、京王線もその影響でダイヤが乱れております。」
「今後、列車の行き先・種別・接続に変更が出る場合がありますが、ご了承ください。」
との放送  「地震警戒警報」だったら、どっか近くで地震があったってことだよねぇ。でも電車止めたのは都営線だけで京王線は止めてないらしい。
暗に誤報だったって言ってるよう。(^_^;)

なんだったんだろ。
このあと、乗ってる電車は行き先やら接続を予定変更しながら郊外へ向かいました。

アナウンスいっぱいしてくれても、こんなわけのわからない情報じゃ、無いほうがましだな……

翌日のニュース
「銚子の地震計の設定ミスのため、緊急地震速報が発信され都営線が最大16分遅れた」
だって

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

大雨散歩(^_^;)

日曜日、仕事でお台場のほうに行ってきた。
朝、早くつきすぎたので、「日本科学未来館」へ足を向けました。

今は「世界最大の翼竜展 ~恐竜時代の空の支配者~ 」という企画展をやっているはず。

島の中央を貫く広い歩道を歩いて未来館に向かった。
でも、土砂降りの雨の中。だれも歩いている人がいない。寒いし、寂しいし、これが都会の風景とはとても思えない……

Fuyucamera_004

煉瓦敷きの歩道は、雑草がいっぱい生えて、路面が緑に見える。

Fuyucamera_005

で、「日本科学未来館」もがらがらだろうと思ったらそうじゃなかった┐( ̄ヘ ̄)┌

Fuyucamera_015

Fuyucamera_027

10時、開館時間前に到着したのに、切符売り場前に、数百メートルの列ができている。
ロッテリアで30分ぐらい時間をつぶして再チャレンジ……列は短くなってなかった。(^_^;)

これじゃ、中に入っても大混雑にちがいない。あきらめました。(*^_^*)

今度は近所の「船の科学館」にいきました。

Fuyucamera_031

こちらは特別展とかやってないと思うので、混雑はないだろう。……と思ったら、館内は小学生の団体がいくつも入っているようで、やっぱり混雑。

ま、それほど時間があるわけじゃないので、科学館の敷地内の(屋外の)展示物を見て歩くことにしました。

船舶振興会関係の??施設だけに、笹川会長が母親を負う姿の像があちこちにある。(*^_^*)

Fuyucamera_043

海底ハウスや、深海探査船など、興味深い展示物がいろいろ。

Fuyucamera_039

科学館の横には初代南極観測船「宗谷」と国鉄の青函連絡船「羊蹄丸」が係留されている。

Fuyucamera_059

Fuyucamera_070

南極観測船は、このあいだ、3代目の「しらせ」が引退したばかり。初代のこの船は、もう就役53年になる。
両方とも、入館券を持っていれば入って見られる。「羊蹄丸」のほうは科学館の別館になっているよう。なにしろ入館券買ってないから入れない。(^_^;)
さすが、青函連絡船は最後尾には信号と線路が突き出している。

ここまでで時間切れ。「ゆりかもめ」に乗って国際展示場へ行きました。
大雨のお台場散歩でした。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »