« 沖縄旅行 1日目 3/12(水) 沖縄美ら海水族館 | トップページ | 沖縄旅行 3日目 3/14(金) 聖地巡礼 »

2008年3月19日 (水)

沖縄旅行 2日目 3/13(木)ホエールウォッチング

子どもたちがダイビングでお世話になっていたショップが主催するホエールウォッチングボートに乗ります。これも、僕にははじめての体験。子どもたちには何回目かの体験(^_^;)
那覇港前のショップ「マリンハウス シーサー」に8時過ぎ集合。
行き先は那覇から南西の方角の慶良間諸島です。

なんと、くじらが見れなかったら参加費用は全額返金されるとか。だけど、今年のシーズンは鯨との遭遇率100%なので、返金した事はないとのこと。

絶対見れるというのはすごいなぁ。

Fuyucamera_397

出航前、救命胴衣が配られ、いろいろ説明があったあと9時前に出港。飛ぶようなスピードでかっ飛んでいく。
数十分走り続けたのち、ふと気がつくと、船の左右や前方に、同じように走り続ける船がいる。
みな同じところを目指して走っているようだ。

そうするとすぐ、何隻もの船が半円を描いて止まっているところが見えてきた。
その半円の中心にクジラがいるらしい。

Fuyucamera_213

と思うまもなく、噴気が上がるのが見えた。

Fuyucamera_383

クジラの背中が見える。

Fuyucamera_261

ザトウクジラだ。

Fuyucamera_342

このあと、何回も何回も水上に姿をあらわし、ブロウ。
ときどき小さなひれでパタパタ水面をたたいている個体がいる。赤ちゃんが1頭いるようだ。
大人は2頭。
ときどき尾びれを高く上げてもぐる様子も見られる。

これから2時間ぐらい堪能させてもらえた。
感動のひと時だった。しばらくは、「クジラ すごかったね~」ばっかり言い続けていた。(^.^)/

ここにいたクジラたちは、北極圏から毎年12月ごろにやってきて、交尾、出産、子育ての後、4月にまた戻っていくのだとか。ホエールウォッチングのシーズンは2月~3月で、1シーズンで約300個体がやってくるのだそう。

こののち那覇で食事をし、高校の卒業式を控えた息子を那覇空港に送った。

そして沖縄では珍しい神社、波之上宮へ。

Fuyucamera_402

神社のまわりはラブホテル街。歓楽街なんだろうか?
境内に入ってみると、まわりの参詣者はアジア系や白人など外国人ばっかり。
なんでだろう。

Fuyucamera_408

社殿は色鮮やかでとてもきれい。普通、社殿の前にいる狛犬は、ここではシーサーに変わっている。
このとき頭痛で困っていたけど、お参りしたらすっと治ってくれた。
ありがとうございます。
※体質的に市販薬をほとんど受け付けない私は、頭痛などの時は神様に直してもらうしかないですものね。

お参りの後、この日宿泊するホテルに向かった。

|

« 沖縄旅行 1日目 3/12(水) 沖縄美ら海水族館 | トップページ | 沖縄旅行 3日目 3/14(金) 聖地巡礼 »

旅行・地域」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄旅行 2日目 3/13(木)ホエールウォッチング:

« 沖縄旅行 1日目 3/12(水) 沖縄美ら海水族館 | トップページ | 沖縄旅行 3日目 3/14(金) 聖地巡礼 »