« サーバルのハイジャンプ | トップページ | 奈良 東大寺 12/3 »

2007年12月 6日 (木)

京都東山 青蓮院 12/2 夜間公開

東福寺、紅葉の通天橋を見たかったんです。でも、京阪 東福寺駅を降りたときはすでに午後4時半。
拝観受付は4時までとのことであきらめ。

どこに行こうかと考えて、清水寺……大混雑だろうし、知恩院……混んでるだろな、ということで知恩院北どなりの青蓮院に行ってみることにした。

以前青蓮院に行ったのはだいぶ昔。何十年前だと思う。青不動を見たくてうかがったんだけど、秘仏だということで見せていただけなかった。それだけを覚えている。
庭園がきれいだった気もする。

今日は青連院では庭園の夜間拝観の最終日だそう。きっと、紅葉がきれいだろうからっていうんで、行くことにしました。

京阪電車で四条駅まで戻って、あとは祇園まで歩き。突き当たりの八坂神社を通り抜ける。西の楼門は修理が終わって、きれいな朱色の姿をあらわしていた。
 露店の間を通り抜け、円山公園へ。公園では白人がやたら多い。路上アーティストも白人のおじさん。ところどころもみじが燃えている。
Fuyucamera_036
ここから北に上がり、知恩院の巨大な山門前へ。
Fuyucamera_050 新撰組やら時代劇のロケでしょっちゅうお目にかかる石段のあるところ。石段の上から琵琶の音が聞こえている。今日はこれから琵琶のコンサートがあるらしい。こちらは5時半から夜間拝観受付。コンサートのスタートも5時半から。

その隣の青蓮院は6時から夜間拝観開始。

まだ拝観受付には少し早いけど、青連院前までいってみるともう長い行列ができてました。
入るまでは10分ぐらい。そんなに待たなくてすみました。

昼間の様子を知らないからわからないけど、もう紅葉は盛りは過ぎてるそう。それでも、ものすごく紅いかえでが庭園のあちこちで燃えている。とてもきれいだ。
Fuyucamera_1022 Fuyucamera_1352 Fuyucamera_171
青蓮院もすごい人出で、屋内を順路どおり歩くのはかなり苦労。縁側から庭園を見るときには、後ろからの圧力に負けて転落しないようにがんばらなきゃいけない。
ただし、建物内を巡った後は靴を履いて庭園に出ます。遊園地のアトラクションのよう(^.^)。赤と黄色の原色の世界。それに竹の青。青く光る竹の林の中、暗く沈む社は不気味(~_~)
Fuyucamera_205 Fuyucamera_2162
最後の庭園では、土塀が青の蛍光色で淡く光る。
Fuyucamera_238 青のLEDが苔庭の中で点滅するという演出があるのだけど、これだけは余計(^.^)。

紅葉の時期は終わってないけど、夜間拝観はこの日で終わり。今年は特別紅葉が遅かったんですね。

|

« サーバルのハイジャンプ | トップページ | 奈良 東大寺 12/3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都東山 青蓮院 12/2 夜間公開:

« サーバルのハイジャンプ | トップページ | 奈良 東大寺 12/3 »