« 熱海(3)池田満寿夫・佐藤陽子創作の家 | トップページ | 神戸 王子動物園 »

2007年7月28日 (土)

PHP新書 京都の寺社 505を歩く

PHP新書 京都の寺社 505を歩く 上巻 ISBN978-4-569-69547-8・下巻 ISBN978-4-569-69548-7
Photo
京都の寺社505も掲載されているんだったら、実家の近所のお寺も載ってるかな?と思って買ってみたら、載ってないの……(^_^.)

実家の前のお寺なんて、本願寺の別院で、相当大きいところなんだけど……。京都の寺社って、ほんとにいっぱいあるんですね。
たしかに、観光ガイドとは一味もふた味も違う案内書です。
最近あたりまえのビジュアルはきれいだけど、中身が薄い……というか、記事は食べることと買い物ばっかり……なガイドブックにご不満な方には最適!(^_^;)

子どもの時、遊び場にしていた松尾大社は載ってました。「天平2年に朝廷から大社の称号が与えられた」なんて、そんな格式の高いところだとはしらなんだ。
広い境内が、白い砂で整えられたきれいな神社で、僕たちは自転車をわざとすべらせながら、思いっきり走りまわりました。砂の上でのボール遊びも楽しみました。神官に追い払われても、姿が見えなくなったらすぐに境内に戻って夕方まで遊びました。その神官のことを僕たちは「悪者の手先」になぞらえて、逃げ回ったり、砂かけたりしてました。(ひどい…)

今にして思えば、いやなガキだったんですね。神官の皆様方、ごめんなさい。_(._.)_
神様 ごめんなさい_(._.)_

反省してます。ほんとに

|

« 熱海(3)池田満寿夫・佐藤陽子創作の家 | トップページ | 神戸 王子動物園 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PHP新書 京都の寺社 505を歩く:

« 熱海(3)池田満寿夫・佐藤陽子創作の家 | トップページ | 神戸 王子動物園 »