« 熊野旅行(初日) | トップページ | 東京国立博物館 レオナルド・ダ・ヴィンチ展 »

2007年4月29日 (日)

熊野旅行 (2・3日目)

7:00朝食ののち、熊野古道のほんの一部を歩きます。中辺路 発心門王子(ほっしんもんおうじ)から9:00スタート、4時間ほど歩き、昨日の熊野本宮へ向かいます。全体としては下りの坂道が続く初心者向けコース。 山道と生活道路が混在しています。ちょっと物足りなかった。もっと厳しい山道を予想していたので肩透かし。今度は別のコースにチャレンジしてみよう。出発 時に持たされた弁当を、路程の途中、道端で食べる。美味しかった。とくにめはり寿司がおいしい。

13:30ごろ熊野本宮大社到着。社殿の裏から神社に入る。
また、ひととおりお参りをしました。

次の予定は、昔の人が本宮から新宮に向かった代表的な経路、小船での川下りです。ただし船外機付の小船。後ろの船頭さんがエンジンを操り、まえに案内人のおじさんが乗ります。おおむね水面はのどかで、よくある「○×下り」といったスリル満点の乗り物ではありません。
途中多くの鷺や鴨が見れ、とくに切り立った斜面では、カモシカがこちらをじっと見ているところに出くわしました。長いふわふわ(じつはごわごわ?(^_^;)の毛が逆光で白く輝いて美しかった。

終着の船着場に着き、護岸を上がるとそこが熊野速玉大社。Fuyucamera_015_1
こちらはなぜか鉄筋コンクリートで朱色も鮮やかな拝殿があり、残念。
ご朱印をいただいているうちに、一行は次の目的地に出発しており、あわてて神社を後にした。

次は神倉神社。実はこちらに行くことが、大斎原とともに最大の楽しみだった。

僕にとってのメインイベント 神倉神社。Fuyucamera_027_1
神社は速玉大社からは少し歩いたところにある。(私たちはバスで移動したが)
住宅街の中を少し歩いて、大きな鳥居をくぐりいきなり急角度の荒れた(ように見える)石組みの階段を上る。
ほんとに神社までたどりつけるだろうかと、不安になる。しかし、いきなり階段が終わり、あっけなく磐座が目に入る。Fuyucamera_023_1

本で何回も見たことがあるあの磐座に本殿が貼りついている。
そしてその磐座には、同行の人たちが何人も貼りついている(^_^;) 多分、気を感じたくて……
気持ちよかった。景色も良かった。ホントはもっとゆっくりしたかった。(^_^;)
朱印もほしかった(先の速玉大社でお願いする)

このあとバスに乗って宿泊場所の勝浦の公営宿舎へ。途中は豪雨。雨が10分早ければ僕たちは急角度の荒れたツルツル階段の途中で豪雨に曝されるとこだった。あんな階段、豪雨の中で下りて来ると思うとぞっとする。ほんと命拾いした(>_<)
せかされながら焦って下りて来てよかった。アハハ
あとで地図を見ると、標高はそんなに高くない。だいたい標高80mくらい。これが新しい階段だったら、それほど怖がることはなかったはず。(^_^;)
20階建ての高層ビルの最上階の高さ? やっぱり大変か?

宿は、窓の外全面太平洋を見下ろす絶景!岩に砕ける白波。空中をゆっくりすべっていく海鳥。いい景色だった。窓際のソファでずっと外を見ていたかった。食事は、宿の人手不足で、従業員が独楽鼠のように働くけれど仕事が追いつかない様子が痛々しかった。(-_-;)

熊野旅行 最終日 3日目
7:00朝食ののちすぐに出発。熊野那智大社へ。Fuyucamera_034_1

最初は飛瀧神社へ。雄大な那智の滝は何回見ても感激。この神社はご神体が滝なので、社務所はあるものの拝殿も本殿もなし。滝の前の鳥居の下で参拝する。

そこから階段をいっぱいいっぱい(>_<)登って最後の目的地熊野那智大社。
青岸渡寺も那智大社も、のんびりしていたら時間切れ(>_<)、Fuyucamera_040_1
Fuyucamera_041_1 Fuyucamera_045_1
拝観もそこそこに、最後尾ですよ~といわれながら焦って下山した。
かっこいい八咫烏の銅像があったので写真に収める(*^^)v。

ゆっくり参拝したかったら個人で来なきゃダメですね。団体旅行に慣れないもんで、要所要所でせかされ続けました。
だけど、この旅でなきゃ教えてもらえないこと、見れないものもいっぱいあったし、団体旅行には団体旅行のいいところもある。我慢のしどころですね。

18:30ごろ関空着。解散して再び南海電車ラピートβにのってなんばへ。
なんばでは夕飯食うところを探す時に、吉本興業の建物がたてならぶ一角に入り込み、吉本笑店街なんて行ってしまった。吉本グッズもいっぱい。人によっては狂喜しただろうな。Fuyucamera_050_1

|

« 熊野旅行(初日) | トップページ | 東京国立博物館 レオナルド・ダ・ヴィンチ展 »

旅行・地域」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

木内鶴彦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊野旅行 (2・3日目):

« 熊野旅行(初日) | トップページ | 東京国立博物館 レオナルド・ダ・ヴィンチ展 »