« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月16日 (金)

シネコン

今日、仕事の後で新宿に出来たシネコンに行ってきました。
駅で言うと新宿三丁目そば。昔の新宿東映が新宿バルト9というシネコンになりました。2月9日にオープンしたばかり。ビルの9階から14階が映画館でスクリーンは9つ。

9階、チケット売り場のあるホールは、大きなステージがあり、来日したスターたちがここに登場したりするそう。
売店で売られてる飲食メニューは、映画館とは思えない凝ったメニュー(メニューリスト見てもどんなものが出てくるかよく分からない(>_<))
エスカレーターから見る大都会の夜景は、これが東京かと思うぐらいきれいです。

9つのスクリーンはすべてデジタル映写機だという。
座席に着くと、つねににおいが移り変わっていくのだが、いつも淡い香水のにおいがしている。そして、上映中暑すぎたり寒すぎたりということもなかった。

平日夜だというのに、館内はかなり混み合っていました。
新宿もとうとうシネコンの波に飲み込まれることになりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

メルトダウン

今朝の電車は蒸し風呂のようだった。足元のヒーターからの熱気で、汗みどろ。
今日はバレンタインデー。この電車に乗った人の持ってるチョコレートはどろどろに溶けてしまうに違いない。
職場も暖房が効きすぎて暑くてたまらなかった。
案の定、昼間にもらったギリチョコは、みんなゆるゆる。ドロドロ。形の崩れてるのもあった。
帰りの電車も汗みどろ。暑い暑い。
一日働き続けでデートもままならない電車の車掌さんの怨念がこもっているに違いない。

※今週は「週刊コミック・ガンボ」ゲットできず。(;_:)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

書籍 不都合な真実

Hutugou
同名の映画の中身がそっくり本になってます。2800円もするんですけど、中身は図版がいっぱいですごく分かりやすい。

アメリカ人は「経済か環境か、どちらかを選ばなければならない。それは難しい選択だ」と思ってきたが、実はこれは間違った選択である。アメリカは ここで経済を選択し、自動車技術など多くの場面での環境技術の成長に大きく遅れをとった。おかげで経済的な優位を維持できなくなっている。
……と

先進国であるアメリカの自動車産業は、高い環境基準を満たすために高いコストをかけることで、後進国の安い自動車と価格競争をすることを恐れた。 それで得た結果は、アメリカが10年先に追いつくことが出来るかどうか?という低燃費の自動車を中国が販売するようになっていた……ということだ。

今の世界は、環境技術力が強いほうが市場を味方につけている。と

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »